即日融資

当日振り込みはネット申込がベター

キャッシングを始める人が増えている理由として、申込が非常に簡単になった事です。最近ではパソコンやスマホを利用して、インターネットで申込から融資までが可能なネットキャッシングに人気がでています。

 

また、ネットキャッシング最大の魅力は、どこからでも即日融資が受けられるという所も人気のある理由のひとつです。

 

即日融資はなくてはならないサービス

注目

例えば、思ってもいなかったことから急にお金が必要になった。しかし、口座を調べても少し足りない、と言う場合どこかでお金を用意しなければなりません。  

 

チェック

人に迷惑を掛けず、手軽にお金を借りる方法にキャッシングサービスの即日融資があります。

 

即日融資は、店舗窓口、無人契約機、電話、郵送などがありますが、インターネット申込なら、

  • 申込から借入まですべてがインターネット上せ済ませられるので、店舗に出入りする必要がない。
  • 24時間どこからでも申込が出来るので、会社の隙間時間や自宅に帰ってからでも申込が出来る。

 

このようにネットキャッシングが可能になった事で、より身近で手軽なサービスとなっています。

 

ネットキャッシングのデメリット

チェック

ただし、迅速さがウリの即日融資は、メリットばかりでなくデメリットもあることを知っておく必要があります。

 

簡単に申込が出来る事で借り過ぎてしまう

即日融資はうまく使えば非常に有難いサービスですが、その手軽さゆえに借り過ぎてしまう事もあるので、必要以上のお金は借らないとい意志が大事になってきます。

 

即日融資は時間が重要

キャッシングの申込は、ネットから24時間受け付けていますが、契約が完了する時間が重要です。申込時間によっては審査が間に合わす、振込みが翌日になる事もあるので、いつまでに契約を済ませておくかを調べておく必要が有ります。

 

短期借入なら金利はそれほど影響しない

お金を借りる時、金利を気にする人も多いですが、即日融資で借りて短期返済をする場合は、それほど気になるものでもありません。

 

たとえば、大手消費者金融の金利18,0%即日融資で5万円を10日間借りたとしても、利息は246円で、銀行カードローンの14,6%で借りると200円の利息になり、利息の差はわずか46円だけになります。

 

このように、即日融資で借りる時は、金利で選ぶより借り易さで選ぶ必要が有ります。